かんたん車査定ガイド
↑ ↑ ↑
下取り車がディーラーよりも40万円高く売れた実例もあります

2017年04月19日

新型プリウスPHV 購入層

新型プリウスPHVの主な購入層は50代以上らしいです。

若門向けでは確かに無いですよね。

価格的にも、プリウスPHVに魅力を感じた若い層はノートe-powerに流れてしまいそうな感じもします。

でも、新型プリウスPHVの最初の1ヶ月の受注台数が1万2500台ほどだったということで、旧型よりもかなり売れているようです。

そういえば、ディーラーに試乗車が用意されたのは最近みたいなので、これからもしかしすると、普通のプリウスを買いに来たけど、試乗してみたらプリウスPHVが気に入ったみたいな人が増えて、もっと売れる可能性もあるかもしれません。
posted by プリウース at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 新型プリウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

新型プリウスPHV 受注台数

新型プリウスPHVの受注台数が1万2500台ほどになったそうです。

ちなみに旧型のプリウスPHVの総販売台数は7万台ほどだったとか。

となると、新型プリウスPHVの方が旧型よりも売れ行きはよくなりそうですね(^^)

プリウスの高級車バージョンと捉えて選ばれているのでは、と思います。
posted by プリウース at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 新型プリウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

プリウスPHV 電動ヒートポンプエアコン

プリウスPHVの電動ヒートポンプエアコンって、説明聞いた時はそんなもんかと思ったけど、ネットニュースとかで見るとけっこうすごい装備みたいですね。

エンジンがかからないと、暖房が暖まりにくいのを解決する装備って、メガウェブのお姉さんから聞いたけど、外気温がマイナス10度でもエンジンかけなくても暖房が使えるそうです。

この部分だけでもおいくらぐらいなのかな???

PHVは高級プリウスと考えると、実はそんなに高くないという気がしてきました。
posted by プリウース at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 新型プリウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

驚異のゴルフ上達法
↑ ↑ ↑
全額返金保証付き
新型プリウス」の先頭へ
SEO対策テンプレート
seo great banner